こんな仕事、あんな仕事

サッカーことばランド

Share on FacebookTweet about this on Twitter

マレーシアで抜け目ないストライカーは「ニワトリどろぼう」と呼ばれ、ブラジルでへたくそゴールキーパーは「レタスの手」とからかわれる……。そんな、世界のサッカー場に息づく97の「サッカーことば」を拾い集めた前例のない絵本。

英語、フランス語、ドイツ語、韓国語などおなじみの言語から、バルセロナのあるスペイン・カタルーニャ地方のことば、ガーナ人が話すトゥイ語、国を持たないクルド民族のクルド語、そしてデフサッカーで使う日本手話まで31の国と地域、27の言語を網羅!

この本を読んでも、サッカーがうまくなることはありません。外国語がペラペラになることもないでしょう。でも、世界がちょっとだけ広がるかもーー

 

 

著者=金井真紀&熊崎敬

版元=ころから

ブックデザイン=安藤順

(小学校高学年で未習の漢字にルビ付き)

 

↑毎日新聞2018年9月9日

Comment





Comment