うずまき堂マガジンとは

Share on FacebookTweet about this on Twitter

うずまき堂マガジンは、「世界の断片を拾い集めて、めでる・ことほぐ・おもしろがる」ウェブマガジンです。

世のなかには、気持ちが暗くなること、腹立たしいこと、どうしたらいいのかわからないこと…がたくさんあり、どうにかしたいと思いながらほとんどなにもできずに、ああ、きょうも日が暮れていく。

ただ、もしかしたら「多様性をおもしろがる」ことで決定的な絶望(戦争とか自殺とか)を回避できる、かもしれない。視野を広げること、肩の力を抜くこと、おもしろがることで、この世は生きるに足る場所だと思える、かもしれない。わからないけど。

うずまき堂マガジンを見た人が、ふふふと笑って、空を見上げて、せっかくだからおもしろがって生きようと思ってくれたら、とてもうれしいです。

 


 

金井真紀 KANAI Maki

 

プロフィール

1974年生まれ。文筆家、イラストレーター。任務は「多様性をおもしろがること」。うずまき堂代表(部下は猫2匹)。著書に『世界はフムフムで満ちている 達人観察図鑑』『酒場學校の日々 フムフム・グビグビ・たまに文學』(いずれも皓星社)、『はたらく動物と』(ころから)、『パリのすてきなおじさん』(柏書房)、『子どもおもしろ歳時記』(理論社)、『サッカーことばランド』(ころから)。

連載中:毎日小学生新聞にて「日本語どんぶらこ」(イラストレーション)、雑誌「クロワッサン」(マガジンハウス刊)にて「きょろきょろMUSEUM」(文と絵)、ウェブサイト「DANRO」にて「少年以上、おじさん未満」(文と絵)、雑誌「世界」(岩波書店刊)にて「ことわざの惑星」(絵と文)…

Profile

1974 born in Tokyo. Writer/Illustrator
My mission is “always enjoy diversity”.

El perfil

Nació en Tokio. Escritor/Ilustrador
Mi misión es “siempre disfrutar de diversidad”

 


 

うずまきってなんだ?
フムフムってなんだ?

Uzumaki-do Magazine  The World is full of “FumuFumu”
Uzumaki : spiral
FumuFumu : Japanese typical audio equivalent of nodding along to show you’re listening,means “Uh,huh” “ That’s interesting”.

Revista de Uzumaki-do  El mundo está lleno de “FumuFumu”
Uzumaki : la espiral
FumuFumu : Equivalente audio típico japonés de asintiendo con la cabeza adelante para mostrar que estás escuchando, Significa “Entiendo” “Eso es interesante”.