路地裏蹴球団、世界をゆく

#9 太陽の塔と勝負する

2016-03-30
Share on FacebookTweet about this on Twitter

太陽の塔おじさん、遊んでくれてありがとう。さすが太郎先生の作品。おじさんは泰然と構えておられました。

ran23 | 2017.06.04 22:34

いま太陽の塔は内部の再生工事をやっておりまして(http://www.expo70-park.jp/info/11877/)、裾のあたりは囲われています。金井さんがぽんぽんとボールを蹴っていたあたりは、白い衝立で隠れているのです。
 ↓こんな具合です
https://pbs.twimg.com/media/DBcTPczUwAAoi8z.jpg

今日は、みんぱく(ビーズ展)と民藝館(菓子木型展)をハシゴしてまいりました。どっちもタイヘンおもしろかったです。お天気もよく、風は爽やかで、緑濃く、昨日の病院詣での疲れもパ~~~ッと吹き飛びました。

uzumakido | 2017.06.06 6:40

コメントありがとうございます!
わたしがいちばん最近「みんぱく詣で」をしたのは去年の12月ですが、そのときも太陽の塔おじさんはフェンスの向こうで微笑んでおりました。あー、またみんぱくへ行きたい!広瀬先生のご本を読んだので、なおさら!

Comment





Comment