電子書籍制作者

2013-04-11
Share on FacebookTweet about this on Twitter

昔から、母親にもカノジョにもよく言われた。
「あんた、ほんとによく寝るね」って。
ゲームとか音楽の仕事をしていた頃は
それなりに忙しかったけど
休日になるとひたすら寝てたなぁ。

数年前、いよいよ日本にも電子書籍が普及するって聞いて、
なんだか面白そうだから転職した。
その途端、ぜんぜん寝なくなっちゃった。
カノジョが「麻薬やってるみたいだね」って笑うほど
ぜんぜん寝ないでも平気な体になった。

なんでかなぁ…と考えると、
「まだ世の中にないものを自分がつくり出している」
というワクワク感が、俺を寝させないわけ。
毎日毎晩、ひたすら新しい電子書籍をつくっている。
ま、俺にとっては、麻薬みたいなもんだな。

Comment





Comment