野球中継のスイッチャー

2013-01-16
Share on FacebookTweet about this on Twitter

構えるバッター、リードする一塁ランナー、
ベンチの監督、スタンドの大観衆、
ピッチャーの顔アップ、バッターの顔アップ……
十数台のカメラから送られてくる映像を瞬時に切り替えて、
戦況をわかりやすく伝えるのがスイッチャー。

野球場の外の駐車場に停めてある中継車、
窓のない空間にスイッチだらけの機械を置いて
作業は粛々とおこなわれる。
陽射しや夜風を感じることもなく、
贔屓のチームもプレイヤーも持たない。
ホームランが出ても興奮なんかしない。

「ハイ。ホームランが出ましたら、
ボールがスタンドに入る瞬間の絵と
打った選手がホームベースを踏む瞬間の絵、
このふたつが“是非もの”になります、ハイ」
クールな右手人さし指が、ただ任務を遂行するのみ。

Comment





Comment