車両部(ロケ車ドライバー)

2013-06-21
Share on FacebookTweet about this on Twitter

京都駅にロケ車を転がしてきたのは
小柄でチョビひげのおっちゃんだった。

畑の撮影をするために車を走らせていると急に雨が降り出した。
それも、けっこう強い雨。
みんなで「あちゃちゃ」と言いながらも、
予定どおり撮影しようということに決まる。
その会話を聞いていたドライバーさん、なにしたと思う?

通りすがりのホームセンターにサッと車を付けた。
「長靴買いまっか」
おぉ、グッドアイデア。
雨の畑で、靴の汚れを気にしていたら仕事にならぬ。

スタッフ全員の足のサイズを聞いて長靴を買い込んでいると、
ドライバーさんも車から降りてきた。
店員さんに近づいて、なんて言ったと思う?
「いらんボール箱、ないでっか」
撮影後、長靴をまとめて東京に送り返せるように、
空き箱を調達しているのだった。

うーん、やるなぁ!
先を読みまくるチョビひげの横顔が、神々しかった。

Comment





Comment