特機部

2013-03-25
Share on FacebookTweet about this on Twitter

「自分で言うのもなんだけど
雨降らしはけっこうなワザでな」
ハリウッドではシャワーみたいな機械を使うが、
日本映画の特機部さんは「親指1本」で勝負。
ホースの先を押さえる親指の力加減で
小雨から土砂降りまでつくり分ける。

「9尺の脚立の上に立ってな、
1間くらい上に向けて放水するのさ」
4・5メートル上空から落ちてくるホースの水は、
カメラに映るとホンモノの雨にしか見えない。

撮影のときはレインコート姿。
「でもなぁ、ホースを持ってる右手から水が伝ってきて、
シャツの袖からパンツまで、右側だけびしょ濡れになるの。
ま、いい雨を降らせるためだから、仕方ねぇわなぁ」
心意気に、水したたる。

Comment





Comment