木こり

2013-03-04
Share on FacebookTweet about this on Twitter

神様に「金の斧と銀の斧、どっち?」って聞かれたり
キツネに「助けてください」って声をかけられる、
そんな牧歌的な商売だと思ったら大間違い。

「俺、肉体労働けっこういろいろやってきたけど
林業はハンパねえっす」
30過ぎでこの道に転職した男は言った。

凍った斜面を転落したり、大木が倒れてきたり、
チェーンソーで腕を切ったり…
わが国の労災発生率は林業従事者がもっとも高い。

「最初の一週間、昼の弁当が半分も食えねえの。
午前中だけで疲れすぎちゃって」

やめようと思った。
でも、完全に無能なところから出発したから
少しできるようになると嬉しく…
またちょっと進化すると嬉しく…
気がつけば一人前の木こりになっていた。

Comment





Comment