キャディ

2013-01-24
Share on FacebookTweet about this on Twitter

どんな一流プレイヤーでも、迷う時あんだよね。
当然、俺たちキャディに意見を求めてくるわけ。
そんとき
「俺はこう思います」
と言っちゃあ、だめ。

漫画雑誌の編集者と同じようなことを言うのは、
プロゴルファー専属のキャディ。

かといって
「あの選手はこうしている」
なんて言い方はもっとまずいわけ。

プライドあるプロフェッショナルへの助言は、
実にむずかしい。

それでね、俺、すんごくいい言いかたを思いついたのよ。
「調子がいいときのあなただったら、こうするでしょうね」
っていうの。
どう?これ。いいっしょ。

選手とキャディは夫婦みたいなもん。
俺が女だったら、すんげえいい奥さんになれると思うぜ。

Comment





Comment