インタビュアー

2013-02-05
Share on FacebookTweet about this on Twitter

インタビューの達人にインタビューをした。
向こうは達人だから答え方も上手で、
たいへんいい雰囲気のうちに終了。
そのあとの雑談で
「きみ、こういう仕事をしているなら、
ひとつ、いいことを教えてあげましょう」
と彼が切り出した。

どんなに緊張する場面でも、どんなに相手が意地悪でも、
首尾よくインタビューできる秘策があるという。
なにそれ!?
俄然、食いつくわたし。

「インタビューの前に自己暗示をかけるんです。
私はこれから会う○○さんが大好きだ、
目の前にいたら抱きつきたいくらいだ、
実際に抱きついちゃったらどうしよう…
って、本気で考える。
そうしてから相手に会うと、
インタビューはきっとうまくいきますよ」

以来、この秘策をお守りのように大事にしている。
取材相手に抱きついたことは、まだない。

Comment





Comment